白内障Q&Aqa

tel_sp.png
Q

白内障の手術を受けるタイミングは?

A

白内障は初期のうちだと点眼薬などで進行を遅らせることができます。ただ、濁った水晶体を薬で治すことはできません。
手術を考える目安としては、日常生活で不便を感じるようになったときが挙げられます。
白内障の症状が進行すると、まれに緑内障やブドウ膜炎など、他の目の病気を併発する可能性もありますので、かかりつけの眼科で定期的な検診は受けるようにしましょう。

Q

白内障の手術は痛いですか?

A

ほとんど痛みを感じることはありません。患者様によっては、痛みを感じやすい方もあるので、麻酔を追加するなど痛みが少ないようにしています。

Q

手術当日は、ご飯は食べても大丈夫ですか?

A

制限はありませんが、手術中気分が悪くなる場合もありますので、お昼ご飯は軽めにしておいたほうがよいでしょう。

Q

どのぐらい裸眼視力が戻りますか?

A

入れる眼内レンズによって、裸眼時のピントが合う距離が変わるため一概には言えません。
その為、当院では院長が患者様一人ひとりに対してしっかりカウンセリングして度数を決めていきますので、不安なことや知りたいことなどそのときに質問していただければと思います。

Q

術後は眼帯をしますか?

A

通常は眼帯をして頂きます。眼帯はテープでしっかりと固定するタイプと通常のひもで止めるタイプから選んで頂きます。(※翌日には眼帯を外します)
手術をした反対の眼が見えにくいという方には、眼帯ではなく保護眼鏡を着用して帰って頂きます。

Q

術後すぐに運転は可能ですか?

A

当日は、眼帯をするので、運転は控えて公共機関を使っていただくか、家族の方に付き添ってもらうことをおすすめしています。
どうしても運転をして帰らなければいけない方には、あまりおすすめはしませんが、眼帯ではなく保護眼鏡を着用して帰って頂きます。

Q

保険は利きますか?

A

単焦点レンズは保険適用ですが、多焦点レンズは適用外になります。
ただ、多焦点レンズは高度先進医療が適用されますので、患者様が加入されている民間の生命保険によっては、費用が給付されることもあります。費用についてはコチラからご確認ください。

Q

白内障と老眼の違いは何ですか?

A

老眼は眼鏡でピントを合わせれば、しっかり焦点が合いますが、白内障は水晶体に濁りがあるため、光そのものが届かなくなります。そのため、眼鏡を掛けていても新聞の文字が見えにくくなります。

アイビー眼科officialSite 医療ガイド 病院・クリニック
TEL:0829-37-3030